植物由来のロウと
捨てられるはずの
お花を使って

「ひいらぎキャンドル」では植物から精製された
植物由来のロウを使用した
体にも環境にも優しいキャンドルを中心に
捨てられる花をドライフラワーとして
再利用したお花のキャンドル、
ロウで作るフラワーキャンドル他、
彩あるデザインなど
お好みやシーンに合わせて
様々なキャンドルを提案しております

『ものづくり』を通して
得られる喜び

自然が残る八王子市の片隅で、
蝋燭・キャンドル教室と創作キャンドル・
オーダメイドのキャンドル制作を行っています

当アトリエは八王子市堀之内にある
浄土真宗のお寺『善照寺』内の一室にあります
寺院内のキャンドルアトリエで、レッスンでは趣味として楽しめる1DAYレッスン、
大切な誰かのために送るキャンドル制作などご希望に応じ、様々なレッスンをご提案します

当アトリエは多摩センター、南大沢から1駅の「京王堀之内駅」から徒歩8分ほど
八王子・多摩・町田・立川・府中・調布・世田谷
また神奈川県、橋本・相模原などの地域からお客さまがお見えになります
1人でも気軽にお越しください
(お一人でいらっしゃる方がほとんどです)

蝋燭(キャンドル)は作る過程も
火を灯すのも、
楽しいものです
ぜひ自分だけのキャンドルで
心豊かな日々を

ひいらぎキャンドル主宰 / 堀川えりこ
武蔵野美術大学卒業後、
グラフィックデザイナーとして広告代理店・ デザイン事務所に勤務
妊娠を機にデザイン事務所を退社
三児の母をしがてら自宅にて、グラフィックデザインの仕事を続けるキャンドル作りに出会ってから、あっという間にそのトリコになり、
現在は母業以外にグラフィックデザイナー、
着付師、キャンドル作家として日々生活しております・ACA認定アーティスト FC会員
・JCAキャンドルアーティスト
・draw by ballare 修了

□『もったいない』から生まれたキャンドル

法要・葬儀・お通夜など、お寺の行事に蝋燭は欠かせないアイテムの一つです
そんな行事で使う蝋燭は一回使ったら、次の行事では参加者への配慮から、また新しい蝋燭を使います
だからお寺には、まだ十分使える蝋燭が大量に残されていました
それを見た時「まだまだ使えるのにこのまま捨てるのはもったいないな」と
考えついたのが『これを溶かしてロウの元にし、新たなキャンドルを作る』と言うことでした

最初は独学で、図書館で借りた本やインターネットでキャンドルの作り方を調べ
お寺で開催している子ども会で、破棄するはずの蝋燭を溶かしたロウを使った
キャンドル作りのワークショップをしたところ
これが大盛況!
楽しくなってきて、「人に教えるならちゃんと勉強しよう」とキャンドル教室に通い始めました

思えば、小さなことからずうっと「ものづくり」が大好きでした
一つのものが出来上がっていく過程を見ていくワクワク感・
作り上げていく喜び・作り終えた時の達成感・・・
自分の「好き」と思える時間を持って欲しい
自分の「特別」なたった一つを作り上げる時間を持って欲しい
そんな気持ちでレッスンをしています

PAGE TOP